社員コラム

社員コラム

ダイレクト納付をご存知ですか??

2014.06.09

ダイレクト納付とは・・・
事前に税務署に届出をしておけば、
e-Taxを利用して電子申告等又は納付情報登録依頼をした後に、
簡単な操作(注)で、
届け出をした預貯金口座からの振替により、
即時又は指定した期日に国税を納付することができるものです。

電子証明書やICカードリーダーは不要です!

インターネットバンキングの契約も不要です!


簡単に言えば、『税務署に納付書を電子で送って、その金額を指定口座から引き落としてもらう』ということです。

(注)簡単な操作とは…源泉所得税の場合
 TKCのメニューに「電子納税かんたんキット」というソフトを登録すると、PX2(給与計算ソフト)で計算された源泉徴収所得税額等が、連動して自動的に納付書に記載されますので、その納付書をパスワードと共に送信するだけです。引き落とし日を指定することができます。
 万が一間違っても税務署以外に送られることはないので安心です。

利用できるまで
①ダイレクト納付利用可能金融機関に預貯金口座がある 
  利用可能金融機関は、国税庁HPで確認できます。

②利用者識別番号を取得する  
  弊社で電子申告していただいているお客様はすでにお持ちです。

③ダイレクト納付利用届出書を提出する
  引き落とし口座の銀行お届け印が必要です。
  利用可能になるまでに、提出後3週間~1か月かかります。

ご利用にあたってのご注意
引き落とし口座に、引き落とされる前日に納付金額以上の金額があることをご確認ください。
対象は、国税だけです。住民税は、対応していません。

  1. 2014/06/09(月) 12:00:00|
  2. その他